日産の残クレで購入した車を5年後に買取してもらう時の注意点

日産の残クレは結構親切と思います。なぜなら返却の際に10万円相当の傷があっても 5 年後の買取価格を保証してくれるからです。
また日産テーガク5の場合、普通の残クレプラス日産からのメンテンスサポートを受けられる上、オイルとオイルフィルターを追加費用なしで交換可能です。

 

但し日産テーガク5で車検を受けても一年目の半年間のみ無料であとは通常通り費用が発生します。ただ確かに自分ではついつい車検をおろそかにしがちなので、定期的にサポートを受けられるのは結構助かるのではないでしょうか?

 

 

・好き勝手な改造まで保証されません。
また、5年後の買取価格の保証と言っても、−日産:残価設定型クレジット/ノート http://www.nissan.co.jp/CREDIT/BVC/NOTE/index.html
上には、
「■ 車両買取保証の条件
1)
レース(競技会等)での使用、その他違法改造等がなされていないこと。
2)事故による修復歴がないこと。」

 

と書かれています。
10万円相当の傷はどの程度のものか分かりませんが、確かに上のような改造を施したら10万円は軽く超える傷をつけることになりますよね。

 

また、日産テーガク5での車検であっても印紙代や自賠責保険までサポートしません。
これは元々他社の残クレであっても自分で元に戻せないほどの改造を施したらその分の費用も最終回時に払わないといけないので、さすがに自己責任で改造したり事故を起こしてしまった分の面倒は見られませんよと言うことかもしれません。(日産側にとっては)残クレ支払い中はあくまで車を借りている状態なので、適度な使用を心掛けましょう。

 

 

・丁寧に乗りましょう。

そして日産のサイト上ではノートを買い取る以外費用は発生しないと勘違いしてしまいそうですが、新車に買いかえた場合でも別途費用がかかります。(下にスクロールすればそれが分かります。)
最終回時での返却する場合もそれまでの月々の支払いをしていることになるので、完全にただで試乗できるわけではありません。残クレは買取価格を予め引いた差額を月ごとに分割して支払えるようにしたものです。

 

ですのでちゃんと買い取ってもらえるよう、試乗には気をつけましょう。ちなみにノートの場合月々3000円で支払いい、最終回時に406,000円でノートを買い取れます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ